LSWのちょっとかゆいところに手が届く「まごのてblog」

静岡LSW勉強会の管理人によるコラム集

【第44回】水戸と「ひよっこ」とLSW

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 先ほど「LSW全国交流会@水戸」が終わりまして、ただ今、大型台風と正面衝突するような方向で静岡に帰っています。無事帰れるといいんですが… 全国交流会は今年も興味深い内容でしたが、それを書いてしまうと静岡L…

【第43回】子宮内の胎児の意識と発達

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 現在、今日明日に行われる「LSW全国交流会@水戸」に参加するために電車で移動中です。 ちょっと節約して、沼津→品川まで乗り換えなしの在来線に二時間ほど乗りまして、品川から特急で水戸まで向かう約4時間半の電…

【第42回】胎児期のバイオサイコソーシャル

メンバーの皆さま こんばんは。管理人です。 臨床心理士の方はわかると思うのですが、ここ数日、国家資格になる「公認心理師」の受験情報に振り回されて、正直ホトホト疲れています。 あの受験資格の案内を正確に解読できている方って、どれくらいいるんでし…

【第41回】初期記憶のミステリー

メンバーの皆さまこんばんは。管理人です。実は私、今年度から乳児院に関する事業を担当してまして、現在、仕事絡み+勉強を兼ねて「胎児~乳児期」の発達に関する本をいくつか読んでいます。それが脳科学、生物学、アタッチメント、発達障害、子育てと広が…

【第40回】バイオサイコソーシャルアプローチ④

メンバーの皆さま こんばんは、管理人です。 今回は、本書のメインと言っただけあって、若干長めかと思います。 なるべくギュッとしたつもりですが、そのつもりでお読みください。 ●目次 理論編【第1章】心身二元論からBPSモデルへ【第2章】エンゲルが…

【第39回】バイオサイコソーシャルアプローチ③

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 10月に入り、さすがに気温が落ちてきましたね。一応、昨日10/2から長袖シャツで出勤してみましたが、所内ははかなり蒸し蒸し(汗)。 季節の変わり目は、やはり調節が難しいですね。 では、コラム本文です。 ●目…

【第38回】状況判断能力とコンセプトの融合

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。前回は雑談が長引いてしまいましたが、本当はこちらが本題でした。以前、日本とベルギー、オランダとの文化差について【第13回】日本文化と即興性、育成論http://lswshizuoka.hatenadiary.jp/entry/2017/07/14/0743…

【第37回】ラブライブと情緒的発達

メンバーの皆さまこんばんわ。管理人です。突然ですが「ラブライブ!サンシャイン‼︎」というアニメを皆さんご存知ですか?最近、やたら東大生が出るTV番組が多いですが、昨夜たまたま観ていた「さんまの東大方式」という番組内で、ある東大生が会いたい有名…

【第36回】バイオサイコソーシャルアプローチ②

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。気がつけば9月も終わり。早いものです。まだ暑いので秋って感じがしないのですが、秋花粉はこの時期ピークのようですね。僕はここ数年「これは風邪の引き始め!」と自分に言い聞かせて花粉と付き合っている…

【第35回】バイオサイコソーシャルアプローチ①

メンバーの皆さま おはようございます。管理人です。 しばらく次に長期連載する図書を悩んでいましたが、ようやくこれに決めました。 著者の渡辺俊之氏は病人を抱えた家族への家族支援を推進し、小森康永氏はナラティヴを日本で最初に紹介した人物で、ナラテ…

【第34回】フィッシュボール

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。今回は、先日の静岡LSW勉強会で試みた「フィッシュボール」という対話形式の紹介です。ちなみに「フィッシュボーイ」は大ヒット曲「PERFECT HUMAN」でお馴染み、ダンス&ボーカルグループRADIO FISHのダンサーで、芸…

【第33回】Action Inquiry「行動探求」

こんにちは。管理人です。この3連休は台風がやってくるそうですね。皆さまお気をつけください。実は僕の中では前回、前々回コラムに「相互関係における自分を見つめる」というテーマを持っていて、今回は第3弾です。前二回で将棋、麻雀、サッカーと人数規模…

【第32回】現役目線「プロとしての成長とは」

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。コラム開始から早3ヶ月。気がつけば、すでに30回オーバー。我ながら良くこのペースで更新が続いているなぁと思います。コラムと言えば最近、元鹿島アントラーズ岩政大樹氏の「現役目線」というコラムを見つ…

【第31回】雀鬼 桜井章一 × 羽生善治「負けない生き方」

メンバーの皆さま「雀鬼(ジャンキ)桜井章一」二十年間無敗の伝説を持つ雀士、皆さまはご存知でしょうか?僕は最後に麻雀打ったのが20年前ですし、特別に麻雀が好きとか詳しいわけではないんですけど、「雀鬼(ジャンキ)」と言う響きはどこか耳に残ってた…

【第30回】あいまいな喪失とトラウマからの回復13

メンバーの皆さま おはようございます。管理人です。 9月に入り、静岡は朝晩少し涼しくなって過ごしやすくなってきました。まだまだ昼は暑いですが、季節の変わり目ですので、体調管理にお気をつけ下さい。 長く続いた『あいまいな喪失とトラウマからの回復…

【第29回】あいまいな喪失とトラウマからの回復12

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。昨夜、サッカー日本代表が2-0の快勝でロシアW杯出場を決めてくれまして、晴れ晴れとした気分で9月を迎えられました。それにしても、井手口選手(21歳)素晴らしかったですね。後半37分のゴールはもちろんですが、90…

【第28回】あいまいな喪失とトラウマからの回復11

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。気がつけば8月最後の週末ですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?僕は昨夜、スシローweb注文とやらに初チャレンジしてみました。今の技術はすごいですね、スマホ画面が完全に「注文タッチパネル」になって、お持…

【第27回】「チームを整える」長谷部誠

メンバーの皆さま おつかれさまです。管理人です。 今週から、サッカー日本代表のテレビCMが一気に増えましたね。 そうなんです、2018ロシアW杯のアジア最終戦予選ラスト2連戦「8/31(木)オーストラリア戦(ホーム)」「9/5(火)サウジアラビア戦(アウェ…

【第26回】あいまいな喪失とトラウマからの回復⑩

メンバーの皆さまおつかれさまです。管理人です。それにしても今年はゲリラ豪雨が多いですね。まだ静岡県は晴れ間がありますが、東日本は雨続きで作物は冷害だそうです。「タイ米、備蓄米」と言うワードをニュースで久しぶり耳にしました。1993年、今から24…

【第25回】あいまいな喪失とトラウマからの回復⑨

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。世間は昨日がUターンラッシュのピークだったようですね。皆さま混乱はなかったでしょうか?僕は、仕事移動で乗るはずだった路線バスが、普段30分に1本のところ、お盆ダイヤで1時間に1本に減っているという…

【第24回】多職種連携に必要な能力

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。お盆休み、いかがお過ごしでしょうか?僕は昨日、朝から休日出勤だったのですが、電車の混み具合が凄かったです。久しぶりに静岡〜浜松の1時間15分オール立ちっぱなしでした…帰省ラッシュ恐るべしです。帰…

【第23回】あいまいな喪失とトラウマからの回復⑧

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。台風も過ぎて、昨日から陽射しが痛いですね。熱中症や日焼け過ぎにお気をつけください。いよいよ第II部のコラムです。●目次はじめにー喪失とあいまいさ第I部 あいまいな喪失の理論の構築第1章 心の家族第…

【第22回】モーガン・フリーマン 時空を超えて

メンバーの皆さま おつかれさまです。管理人です。 なかなか激しい台風が来ていますね。電車が止まらないうちに早めに帰宅しております。皆さまもお気をつけ下さい。 ところで表題の、 というEテレの番組ご存知でしょうか? ちなみに僕は「デンゼル・ワシン…

【第21回】あいまいな喪失とトラウマからの回復⑦

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。それにしても暑いですね。今日は夏休みを取って、各種申請手続きで市内を巡回してます。休憩中に、コラムを一つ。●目次はじめにー喪失とあいまいさ第I部 あいまいな喪失の理論の構築第1章 心の家族第2章 トラウマ…

【第20回】あいまいな喪失とトラウマからの回復⑥

メンバーの皆さまおつかれさまです。管理人です。8月に入りましたが、暑い日が続いていますね。皆さま、夏バテなどされていないでしょうか?今回は予告通り「あいまいな喪失」に戻ります。●目次はじめにー喪失とあいまいさ第I部 あいまいな喪失の理論の構築…

【第19回】ジンバルド時間志向テスト

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。前回コラムの最後の方で、LSWの支援者自身が「過去ー現在ー未来」「ポジティヴ・ネガティヴ面」を観る視点や考え方が偏ったり狭まったりしているかも、ということを書かせてもらいました。今回は、その偏り…

【第18回】「cure」と「care」の違い

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。今回は僕の中で引っかかっていたことについて。「治療」と「ケア」この言葉は、書籍や会話でサラッと使われますが、これがクセ者で、同じ言葉を使っていてもお互いの頭の中のイメージがズレてることって結…

【第17回】 あいまいな喪失とトラウマからの回復⑤

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。前回コラムを見て、海外留学生の受け入れを長年されている方から、これまで遭遇してきた状況を話題に取り上げる人が出てきて本当に嬉しい、というコメントをいただきました。思いがけず、コラムblogで発信…

【第16回】あいまいな喪失とトラウマからの回復④

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。先日、三重の山本さんにLSWの全国メーリングリストで当コラム集「まごのてblog」http://lswshizuoka.hatenadiary.jp/を紹介していただいた所、24時間で100アクセスを突破していました。自分でblogにしてお…

【第15回】ヴァガボンドとカルチャーダイブ

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。3連休いかがお過ごしでしょうか。僕は家でダラダラ過ごしていたところ、ふと目にしたマンション情報誌に面白いキーワードを見つけましたので、今回はここから。【ヴァガボンド】(放浪する者)まず思いつくのが、ス…