LSWのちょっとかゆいところに手が届く「まごのてblog」

静岡LSW勉強会の管理人によるコラム集

【第60回】「ストレス」と「心拍変動:HRV」

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 いや〜、それにしても関東の雪の影響はスゴイですね。コラムをご覧の方の中にも、あの電車遅延や高速道路の封鎖の混乱の煽りをモロに受けた方もいらっしゃるのではないでしょうか? あのニュースをしてしまうと、…

【第59回】セロトニン・ドーパミン・ノルアドレナリン

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 段々とインフルエンザ、流行ってきました。 また来週から冷えるみたいですし、気がつけば「冬季オリンピック」まで2週間ちょっと。 いよいよ真冬到来って感じですね。寝不足と体調にはお気をつけ下さい。 で、今…

【第58回】奇跡のレッスン「答えは "波" が知っている」

メンバーの皆さま 「奇跡のレッスン」と言うNHK(BS)番組、ご存知でしょうか? 結構前からやってる番組で、様々な世界の「最強コーチ」が、一見奇抜にも思えるレッスンで子どもたちを見事に成長させ、そのスポーツの楽しさや醍醐味を体験を通じて伝えていく…

【第57回】心理療法の系統的選択

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。たまには、ちゃんと(?)臨床に近い話題でも書かないとなぁ、と思いまして。で、今回は少し前に読んだコレから。『なぜそれぞれのクライエントに最も適合する心理介入を選択するのか』ラリー・E・ビュートラ博士は…

【第56回】ジャパネット流「企業再生術」

メンバーの皆さま こんばんわ。管理人です。 今回は経営マネジメント分野の記事から。 『新時代に勝ち残る企業のあり方』(致知2018.2) "あの"ジャパネットたかた創業者の 高田明氏(現V・ファーレン長崎社長) × 経営コンサルタント 神田昌典氏(アルマク…

【第55回】藤井四段にみる「守破離」

メンバーの皆さま あけましておめでとうございます。管理人です。 今年も「まごのてblog」をよろしくお願いします。 2018年はじめの一手は、元旦の読売新聞に掲載のコレから。(読売新聞、取ってないですけど) 羽生竜王と藤井四段が特別対談、「2018年…

【第54回】14ゾーンで考える「2017年まとめ」

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 プライベートではようやく「年賀状」作りも終わり、昨日、無事に今年の仕事納めの一日を終えました。 今年を振り返ると、我ながら半年間よくコラム続けたなぁ、と。まぁ道楽的な作業ではありますが、このペースを…

【第53回】エル・クラシコで考える「連携とファシリテーション」

メンバーの皆さまメリークリスマス。いかがお過ごしでしょうか。管理人です。僕は12/23夜、リーガエスパニョーラで「エル・クラシコ(伝統の一戦)」と呼ばれる注目カード、【レアル・マドリード 対 バルセロナ】を観てしまったせいで、もともとサッカーネタ…

【第52回】SOC:首尾一貫感覚

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 サッカークラブW杯やってますね。時差があって試合が夜中なので、なかなか全部は観られませんが…。 浦和レッズは早々に負け、本田所属のパチューカ(メキシコ)も準決勝で惜しくも敗退。昨年の鹿島ように「レアル…

【第51回】すぐに役立つことは、すぐに役に立たなくなります

メンバーの皆さま一気に冷えましたね。管理人です。各地の豪雪ニュースが流れる中、今日の静岡の最高気温は、沖縄以外では全国トップでした。寒いは寒いですけど、やはり静岡は温暖ですよね。ところで、前回の【目次】コラムで「これから題名には気をつけま…

【目次】第1回〜第50回コラムの内容

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。前回コラムでも書きましたが、【第50回】を考えるに当たって、過去のコラムを見たり思い出したりしたんです。すると、2つのことに気づきました。まず1つは、当初のコラムは内容もコメントも短くあっさりしている…

【第50回】「文化づくり」は「言葉づくり」

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 いよいよ師走(12月)になりましたね。年末に向けて忙しくなってくる時期ではないでしょうか。 そんな時期で、気がつけばコラムを始めて約半年。この時期に【第50回】の節目の内容は何がいいのか色々考えていたの…

【第49回】「セラピスト」と「カウンセラー」の違い

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 最近、色々な発表資料の作成に追われておりまして。隙あらば出来るようにカバンにPCを入れているので、コラムで紹介する本を入れるスペースも読む時間も弾き出されています。 ということで、今回もネットで見つけ…

【第48回】神田橋処方とLSW

メンバーの皆さま 前回コラムで漢方薬に触れたので、児童福祉分野に関係が深い漢方薬のお話をもうひとつ。 それは有名な「神田橋処方」と呼ばれるPTSDのフラッシュバックに対する漢方薬の処方について。 具体的には、 「四物湯(シモツトウ)」と 「桂枝加芍…

【第47回】漢方医が語る西洋医学と東洋医学

メンバーの皆さまおつかれさまです。管理人です。昼間は暖かい日が続いていますね。予定帳を見ると「もう今年も終わっちゃうな…」なんてしみじみした気分にもなりますが、つかの間の「過ごしやすい秋」を味わいたいですね。前回、西洋東洋の文化差やマインド…

【第46回】愛着形成とオキシトシン

メンバーの皆さま こんばんは。管理人です。 はやくも11月ですね。だいぶ朝晩は冷えてきたので、毛布と布団をかけて寝るようになったら、秋を通り越して冬気分になりました。 少しでも過ごしやすい秋が続いて欲しいものです。 で、今回「胎児は知っている母…

【第45回】新生児の感覚と神経はこうして発達する

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。どうやら、また週末に大型台風が到来ですね。前回の台風では、月曜の朝、普段通勤で使っている東海道線が完全ストップしてしまったので、やむなく新幹線で通勤しました。仕方なく、新幹線が乗れる駅まで30分ほど歩…

【第44回】水戸と「ひよっこ」とLSW

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 先ほど「LSW全国交流会@水戸」が終わりまして、ただ今、大型台風と正面衝突するような方向で静岡に帰っています。無事帰れるといいんですが… 全国交流会は今年も興味深い内容でしたが、それを書いてしまうと静岡L…

【第43回】子宮内の胎児の意識と発達

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 現在、今日明日に行われる「LSW全国交流会@水戸」に参加するために電車で移動中です。 ちょっと節約して、沼津→品川まで乗り換えなしの在来線に二時間ほど乗りまして、品川から特急で水戸まで向かう約4時間半の電…

【第42回】胎児期のバイオサイコソーシャル

メンバーの皆さま こんばんは。管理人です。 臨床心理士の方はわかると思うのですが、ここ数日、国家資格になる「公認心理師」の受験情報に振り回されて、正直ホトホト疲れています。 あの受験資格の案内を正確に解読できている方って、どれくらいいるんでし…

【第41回】初期記憶のミステリー

メンバーの皆さまこんばんは。管理人です。実は私、今年度から乳児院に関する事業を担当してまして、現在、仕事絡み+勉強を兼ねて「胎児~乳児期」の発達に関する本をいくつか読んでいます。それが脳科学、生物学、アタッチメント、発達障害、子育てと広が…

【第40回】バイオサイコソーシャルアプローチ④

メンバーの皆さま こんばんは、管理人です。 今回は、本書のメインと言っただけあって、若干長めかと思います。 なるべくギュッとしたつもりですが、そのつもりでお読みください。 ●目次 理論編【第1章】心身二元論からBPSモデルへ【第2章】エンゲルが…

【第39回】バイオサイコソーシャルアプローチ③

メンバーの皆さま こんにちは。管理人です。 10月に入り、さすがに気温が落ちてきましたね。一応、昨日10/2から長袖シャツで出勤してみましたが、所内ははかなり蒸し蒸し(汗)。 季節の変わり目は、やはり調節が難しいですね。 では、コラム本文です。 ●目…

【第38回】状況判断能力とコンセプトの融合

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。前回は雑談が長引いてしまいましたが、本当はこちらが本題でした。以前、日本とベルギー、オランダとの文化差について【第13回】日本文化と即興性、育成論http://lswshizuoka.hatenadiary.jp/entry/2017/07/14/0743…

【第37回】ラブライブと情緒的発達

メンバーの皆さまこんばんわ。管理人です。突然ですが「ラブライブ!サンシャイン‼︎」というアニメを皆さんご存知ですか?最近、やたら東大生が出るTV番組が多いですが、昨夜たまたま観ていた「さんまの東大方式」という番組内で、ある東大生が会いたい有名…

【第36回】バイオサイコソーシャルアプローチ②

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。気がつけば9月も終わり。早いものです。まだ暑いので秋って感じがしないのですが、秋花粉はこの時期ピークのようですね。僕はここ数年「これは風邪の引き始め!」と自分に言い聞かせて花粉と付き合っている…

【第35回】バイオサイコソーシャルアプローチ①

メンバーの皆さま おはようございます。管理人です。 しばらく次に長期連載する図書を悩んでいましたが、ようやくこれに決めました。 著者の渡辺俊之氏は病人を抱えた家族への家族支援を推進し、小森康永氏はナラティヴを日本で最初に紹介した人物で、ナラテ…

【第34回】フィッシュボール

メンバーの皆さまこんにちは。管理人です。今回は、先日の静岡LSW勉強会で試みた「フィッシュボール」という対話形式の紹介です。ちなみに「フィッシュボーイ」は大ヒット曲「PERFECT HUMAN」でお馴染み、ダンス&ボーカルグループRADIO FISHのダンサーで、芸…

【第33回】Action Inquiry「行動探求」

こんにちは。管理人です。この3連休は台風がやってくるそうですね。皆さまお気をつけください。実は僕の中では前回、前々回コラムに「相互関係における自分を見つめる」というテーマを持っていて、今回は第3弾です。前二回で将棋、麻雀、サッカーと人数規模…

【第32回】現役目線「プロとしての成長とは」

メンバーの皆さまおはようございます。管理人です。コラム開始から早3ヶ月。気がつけば、すでに30回オーバー。我ながら良くこのペースで更新が続いているなぁと思います。コラムと言えば最近、元鹿島アントラーズ岩政大樹氏の「現役目線」というコラムを見つ…